スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

超復活!!

以前密かに流行らせようとして失敗した言葉があります。それが「超復活」(笑)筋肉には「超回復」というものがありますよね。(詳しくは知りませんが(^_^;))しかし、塗装は自分の力で回復することはありません。綺麗な状態に戻そうと思うと、何らかの人の手を加える必要があります。私共は、「下地処理」という技法により、塗装状態を蘇らせることができます。簡単に言えば、小キズや汚れ、そして劣化した塗装表面膜を磨くことによってキレイに美しく蘇らせる技術です。

今回紹介するのは、おそよ20年経過し、白く色あせてしまった、元々鮮やかな真紅のお車です。赤は紫外線の影響を受けやすく、劣化するだけでなく、白っぽく色あせてしまうという欠点があります。しかも20年前のボディ、かなりなことになっておりますが、下地処理を施すとこの通り、少しづつ蘇ってきます。
_MG_1841.jpg

表面にクリアを吹いていないので、磨いたバフはこの通り、真っ赤になります(^_^;)
_MG_1842.jpg

そして、ボディ全体を磨き終え、コーティングで保護すると見事、超復活です(笑)プラスチック部分もしっとり黒々となり、こちらも超復活です。
_MG_1847.jpg
_MG_1851.jpg
_MG_1849.jpg
_MG_1860.jpg
_MG_1865.jpg
_MG_1870.jpg

長年乗り続けた車は、外観がどうあれ愛着がありますよね。外装をリフレッシュすれば、また新車気分に戻ってさらに深い愛着をもって、大切に乗り続けることが出来るようになると思います。超復活、いかがでしょうか?(笑)

【ガラスコーティングショップ/ラディアス湘南】
〒251-0016神奈川県藤沢市弥勒寺3-1-7弥勒寺SKビル 1F
TEL:0466-26-9300 FAX:(電話と共用です)
Hp:http://www.revolt-coat.com/
Mail:info@revolt-coat.com
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらから

※最近のコメント
【ボディを美しくする工程、「下地処理」について】
【コーティング後のアフターケアについて】
【新車塗装のもやもやについて】
【なぜ新車なのに磨くのか?】
【完璧とは呼べない新車の塗装について】
【ガラスコーティング剤の比較・その2】
【ガラスコーティング剤の比較・その1】
【塗料ミスト付着によるトラブル事例】
【ディーラーコーティングによるトラブル事例3】
【板金塗装後のコーティング再施工事例】
【コーティング後のアフターサービス】
【注意すべき事例】
【洗車が楽になる理由】
【コーティングのお店選びの基準について】
【中古車の劣化した塗装からの復活】
【新車の塗装のクスミについて】
【細部の汚れ処理2】
【細部の汚れ処理1・メンテナンスについて】
【ディーラーオプションのコーティングってどうなの?】
【黒のボディカラーを嫌がるコーティングショップって?】
【コーティングの保証ってどうなの?】
【タバコは吸いません】

ラディアスロゴ
スポンサーサイト
2015-05-19 : 自動車 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

ラディアス湘南

Author:ラディアス湘南
横浜新道からすぐ、湘南藤沢市のガラスコーティング専門ショップです。
【ラディアス湘南】
藤沢市弥勒寺3-1-7弥勒寺SKビル1F
TEL・FAX:0466-26-9300

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。